« 第25軸 ~ROBOGUIDEの使い方①~第24軸  ~ロボットの教育②~ »

初登場の学級委員!(産業用ロボットのヒヤリ編)

初登場の学級委員!(産業用ロボットのヒヤリ編)

パーマリンク 2013/08/14 19:03:47 著者: robot メール
カテゴリ: メイン

失礼します!

はいさい!こんにちは~!
学級委員のゆんたくで~す:))


初めて『ロボット教室』に顔を出しました:roll:


簡単にですが、自己紹介をさせて頂きます。


①コスモで最年少。
②本職はメカ設計。
③ロボットとは、弊社のラボで時々、仲良くテストを行っています。


さて、今回はいつもは仲の良いロボットが、たまに不機嫌になる時の話をします。


テストでロボットを自分の好きな位置に動かしたく、手動でティーチングを
行っていました。一通り、やりたかったテストを終え、
さて元にの位置に戻そうとプログラムを走らせた時・・・;)


なんと・・・。なにが起こったと思います・・・?なんとですね・・・


ロボットがプログラムには無い軌跡を通り、早いスピードで元の位置に
戻ったのです。ペンダントを持っていた私は「ヒヤリ!」としました。
まぁ、ロボットは安全のために離れて触るようにと日頃から教育を
受けていたため、ヒヤリとしただけで済みましたが、教育を受けたから
大丈夫という、油断が一歩間違えると・・・:'(です。


その後、原因を聞いたのですが、
『プログラムには無い位置(自分で好きな位置に動かした後)から
原点復帰のプログラムを走らせると、予想が出来ない軌跡
(ロボット自身が一番動き易い軌跡)で戻る』と改めて注意を受けました。
(ゆんたく反省・・・)


皆さんもロボットを触る時は、怒らせないように仲良くして下さいね;)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

産業用ロボットに興味のある方や、既に扱われている方を対象に 堅苦しくなく、楽しくロボットの話を進めて行こうというブログです。

  • 全て
  • 講師紹介
  • 過去リンク
  • 動画事例
  • クリーン事例
  • 無人化事例
  • ロボット事例
  • ロボット講習

Facebook

検索

講師プロフィール

【たかし】(主任講師)
S.54.10.08生
スピード系担当


【JIRO】(副講師)
S.54.07.12生
アクション系担当


【カズ】(体育教師)
S.53.01.26生
パワー系担当


【ゆんたく】(学級委員)
S.61.08.30生
スマイル系担当


【JB】(特別講師)
S.47.02.05生
ユーモア系担当

【tny】(博士)
S.48.10.07生
アイデア系担当
無料相談窓口
コスモ技研
ロボットシステム.com
無人化設備.com
コスモ技研ブログ
無料資料請求はこちら

XMLフィード

16ブログ     blog tool